So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

3月06日(日)放送分予告 冬のサクラ、スクール!! 、Dr.伊良部一郎 [あらすじ]

<
日曜日のドラマ
21:00 冬のサクラ (TBS)
21:00 スクール!! (フジテレビ)
23:00 Dr.伊良部一郎 (テレビ朝日)


冬のサクラ 第8話 予告

 山形で祐(草\x93塙筺砲蛤堂颪靴針\xA8奈美(今井美樹)は、琴音(森迫永依)の理解もあり、山形の病院で治療を受けることになった。「ママはここに入院するんだよ」という琴音の言葉と、萌奈美の強い意志に圧された航一(高嶋政伸)は、琴音とともに東京へと引き返した。
 一安心する萌奈美だが、病状はさらに進んでいて、やりたい事があれば今のうちにしておくよう、担当医から伝えられる。萌奈美はその言葉を聞き、命のともし火が少しずつ消えていくのを感じるのだった…。祐は萌奈美が山形で治療することを受け、またこちらで暮らすと肇(佐藤健)に連絡する。と、その後日、祐の荷物を
届けに肇が実家へ帰ってきた。
 肇は、萌奈美には「失語症」などの症状が出るだろうと伝えると、祐が後悔しないように今のうちにきちんと思いを伝えた方がいいと、祐に知らせに来たのだ。そんな肇は、母に「ありがとう」と伝えられなかったことを後悔していると言い残して東京へと戻った。
 ほどなく「やりたいことを存分にやらせてあげてください」と担当医から聞いた祐は、萌奈美の外出許可を取ることに。そんな時、駐在所の中里(山崎樹範)から電話が入った。祐の父親と名乗る男が訪ねてきたというのだ。一度は拒絶したものの、祐は母がいつも呼んでいた「雄一さん」という名前を思い出す。駐
在所に駆けつけた祐は、片岡雄一(篠田三郎)という男と対面する。そして、雄一と母親の関係を知った祐は、萌奈美に自分の気持ちは伝えないと心に決める。
 一方、東京では、執刀を予定していたオペをそのままに、航一が突然、姿を消してしまう。航一が行方不明になったことで石川総合病院は大騒ぎに…。



スクール!! 第8話 予告

 教育委員会の方針で、新宮小学校が廃校になるかもしれない、と聞いた成瀬誠一郎(江口洋介)は、何としても学校を守ろうと心に誓う。そして、ともに話を聞いた脇谷九重郎(塩見三省)に、この件を内密にするよう念押しする。学校へ戻った成瀬は、校庭で体育の授業をやっていた5年生を見る。と、スタートを切ろうとし
ていた原翔子(荒川ちか)が突然、その場にしゃがみ込んでしまう。大橋仁(塚本高史)が駆け寄ると、翔子は過呼吸を起していた。
 保健室に運ばれた翔子は落ち着きを取り戻すが、岡本幸恵(市川実和子)は、その様子から翔子がいじめなど、過度のストレスにさらされているのではないか、と言う。その後、職員会議で翔子が何かに怯えているようだったと報告すると、桐原伊織(西島秀俊)は、家庭内暴力(DV)の可能性を示唆。それを聞いた武市かの
子(北乃きい)らは驚くが、桐原はDVを受けた児童が、いじめっこになるケースがある、と話す。
 早速、成瀬は大橋とともに翔子の自宅を訪ねる。玄関のドアを開けたのは翔子で、両親は留守にしているという。成瀬が家に上がり込もうとすると、翔子がそれを押し止め「不法侵入だ」と大声をあげた。すると、その声を聞き兄のアキラ(竹内寿)が出てきた。アキラは、翔子の学校の校長だという成瀬に、礼儀正しくあいさ
つを返した。結局、成瀬と大橋は家に上げてもらえず、引きあげることに。その様子を、二階からアキラが見ていて…。



伊良部一郎 第6話 予告

編集者の加奈(中山忍)は、女性ファッション誌の編集部でバリバリと仕事をこなすキャリアウーマン。しかし、職場では責任重大な仕事を任され、家庭ではリストラされた夫・尚人(泉政行)を抱え、プレッシャーやストレスを感じているせいか、お腹がゆるくなる体調不良に悩まされていた。人知れず診察室に相談に訪れた加
奈だったが、伊良部(徳重聡)から「ストレスの治療法なんてない」と突き放され、「運動でもしてみたら?」と勧められる。そこで水泳を始めてみた加奈は、泳ぐことに思ってもみなかった解放感を感じる。

水泳を始めて以来、体調不良も改善し、以前にも増して仕事に打ち込むようになった加奈。そんな折、伊良部とマユミ(余貴美子)が職場にやってくる。真意のほどは定かではないが、2人は加奈が通っているスイミングクラブにまでついてくる。そこで偶然、伊良部は男を連れた茜(原幹恵)と遭遇し、いつものように罵り合い
を始める。加奈は、周囲など気にせず言い争う2人の様子に圧倒されながらも、何か思うところがあるようで…!?

その後、通っているスイミングクラブが休館になったことをきっかけに、加奈の体に再び異変が起こる。家でも職場でも、プールで泳ぐイメージが頭から離れず、奇妙な妄想にとらわれるようになってしまったのだ。いっぽう、伊良部は茜との言い争いの中で、慰謝料を賭けて水泳対決することを約束させられる。カナヅチの伊良
部は、見事なフォームで泳ぐ加奈に特訓を頼むが、なぜか行く先々のプールで入場を断られ…!?


<冬のサクラ<
<スクール!!<
<Dr.伊良部一郎<
コメント(0) 
共通テーマ:moblog
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。